ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味

  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味
  • ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味

ばぁばの100年レシピ 母から私に。そして若い人へおくる味

  • 鈴木登紀子/著 日本料理研究家。1924年青森県八戸生れ。自宅で主宰した料理教室が評判を呼び、46歳で料理研究家としてデビュー。料理番組「きょうの料理」への出演は40年を超え、ばぁばの愛称で親しまれている。著書に『ばぁば 92年目の隠し味』など多数あり。

  • ページ数
    111p
  • ISBN
    978-4-579-21319-1
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ばぁばこと、日本料理研究家の鈴木登紀子さんが、日本料理のすばらしさを若い人に伝えたいという切なる思いから、この一冊が生まれました。母お千代さんからしつけられた大事な箸づかい、器づかいのこと。そしてあえ物、お吸い物、煮物、焼き物、ご飯にみそ汁に旬を大切にした四季のごちそうなど。日本ならではの美しい家庭料理をわかりやすさを追求したレシピで、知恵にあふれ、ときにユーモアのある言葉とともにご紹介くださいました。
  • ※発売日が変更になりました
    11月15日→11月20日
目次
1章 あえ物は日本のサラダです
2章 朝はみそ汁、夜はお吸い物
3章 お煮物はお母さんの味です
4章 焼き魚には前盛りを
5章 ご飯を大事にしましょう
6章 四季のごちそう

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

―食べることは生きることよ。
それは私の母、
お千代さんの言葉でもあります。
日本料理研究家 鈴木登紀子

―ばぁばこと、鈴木登紀子さんが生涯現役であり続ける理由がここに―

立ちっぱなしで、丁寧かつリズミカルに料理をこしらえる、ばぁば。
道具や器使いも教えつつ楽しいおしゃべりで皆を和ませる様子は、
御年94歳とは思えない活力に溢れています。
また、ご自身が経験した記憶を自在に引き出し、生き生きと語る言葉は
日本の100年の歴史につながる貴重なものでしょう。
ばぁばだからこそ語れる知恵のある言葉と、伝統をふまえながら
今の時代に合ったやさしいお味つけの家庭料理をお届けします。
読んだ通りに作れば、必ずおいしく作れるレシピが何よりの魅力。
おせち料理も掲載しています。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中