ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛という名の罪(シン)
  • 愛という名の罪(シン)

  • 愛という名の罪(シン)
  • 愛という名の罪(シン)

愛という名の罪(シン)

  • シリーズ名
    二見文庫 ケ7-1 ザ・ミステリ・コレクション
  • ページ数
    438p
  • ISBN
    978-4-576-20005-7
  • 発売日
    2020年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,100

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ブルーはある目的を持って潜り込んだバーで露出度の高いウェイトレスの制服に身を包み、男に挨拶をした。シン・ブレッケンリッジ―7歳のとき、目の前で私の母を殺害した男の息子だ。あれ以来、復讐することだけを目的に生きてきたが、そのためにはシンを誘惑し、私の虜にしてブレッケンリッジ家に近づくのだ。だが計画どおりデートをし、シンに身を任せて初めての悦びを知ると、もう何も考えられなくなった。憎き相手を本気で愛してしまったブルーに、運命はさらなる残酷な罠を用意していて…
  • ※商品名が変更になりました。
    ア・ネセサリー・シン(原題)→愛という名の罪

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:A Necessary Sin
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

7歳の時に突然家にやって来た見知らぬ男に母親と愛犬を目の前で殺され、みずからも命を落としかけたブルー。憎き殺人犯はある犯罪組織のリーダーだった。復讐のため、その息子で次期リーダー候補のシンを、肉体的魅力を武器に虜にしようと巧みに誘惑し始めるが、描いていた計画には含まれていなかった思わぬ事態が待ち受けていた――憎き男の息子を心から愛し始めている自分の気持ちに気がついてしまったのだ。それはシンのほうも同じだった。軽い火遊びのつもりだったブルーとの情事は、彼に初めて人を愛するという経験を与えた。何としてでも復讐を果たし、母の仇を討ちたいと願う一方で、シンへの愛情を抑えることができないブルーの煩悶と、絶対的な組織の掟とブルーへの愛情の狭間で葛藤するシン。2人が遂に互いへの愛を認めた時、ブルーとシンクレアの前に皮肉な運命の波が押し寄せて……。愛と憎しみの交錯するエロティックなラブロマンス。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中