ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あの日抱いた人妻の名前を僕達はまだ…
  • あの日抱いた人妻の名前を僕達はまだ…

  • あの日抱いた人妻の名前を僕達はまだ…
  • あの日抱いた人妻の名前を僕達はまだ…

あの日抱いた人妻の名前を僕達はまだ…

  • シリーズ名
    二見文庫 た2-30
  • ページ数
    285p
  • ISBN
    978-4-576-19194-2
  • 発売日
    2019年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

694 (税込:763

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 30歳を前に久々に会った同級生三人組が、高校時代の思い出話を始めた。仁志が、実は、高三で初体験をしたことを告白すると、彰も「実は俺も…」と。三人が同じ時期に同じように初体験をしていたことに驚く彼ら。さらに、各々の相手の特徴がどこか似通っている。そのことに気づいた彼らは、その「人妻」を探しはじめるが、驚きの結末が。書下し官能エンタメ!
  • ※発売日が変更になりました
    11月26日→11月28日

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「あの人妻」は誰だったのか……?

性への好奇心満々の男子高校生三人。
その童貞を次から次へと奪ったのは──謎が謎を呼ぶ、新しい官能エンタメ書下し!

30歳を前に久々に会った同級生三人組が、高校時代の思い出話を始めた。
仁志が、実は、高三で初体験をしたことを告白すると、彰も「実は俺も……」と。
三人が同じ時期に同じように初体験をしていたことに驚く彼ら。
さらに、各々の相手の特徴がどこか似通っている。
そのことに気づいた彼らは、その「人妻」を探しはじめるが、驚きの結末が。書下し官能エンタメ!


◆ 著者について
橘真児(たちばな・しんじ)
新潟県出身。1996年『ロリータ粘液検査』(マドンナメイト文庫)でデビュー。「もっとも青春小説的な官能作家」と評され、注目を集める。
以降、グリーンドア文庫、フランス書院文庫、フランス書院美少女文庫、双葉文庫、祥伝社文庫、竹書房ラブロマン文庫他で執筆。
教員をしながら執筆活動を続けてきたが、のちに専業作家となる。
著作に『診てあげる 誘惑クリニック』『理想の玩具』『語学教室 夜のコミュニケーション』『人妻遊園地』『人事部 夜の悩み相談室』『人妻部 夜の社員研修』
『奥さまの細道 人妻めぐり』『両手に人妻』『なぜか人妻』『人妻と官能小説家と…』『女生徒たちと先生と』『人妻たちと教師』(以上、二見文庫)など多数。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中