ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 氷獄公は聖女を奪う

  • 氷獄公は聖女を奪う

氷獄公は聖女を奪う

  • シリーズ名
    Honey Novel カ3-3
  • ページ数
    315p
  • ISBN
    978-4-576-18159-2
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

713 (税込:770

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 聖女と崇められながら寵姫殺害容疑で極寒の地へ送られたソフィーヤ。だが身柄引受人のはずのマクシミリアンが妻に迎えると言い出し…
    (「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    10月10日→10月15日

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

さあ美しい聖女様、せいぜい穢らわしい野蛮人の身体の下で泣け―。聖教会の力を削ぐため、王の寵姫殺害の濡れ衣を着せられたソフィーヤは、氷獄・リクドーヴナへ流刑となる。極寒の地で死を覚悟するも、氷獄公マクシミリアンの思惑によってソフィーヤは彼の妻になることに。祈りの日々は遠ざかり、かつて聖女と崇められた身は、生きるため、逞しい身体と美しい青い目を持つ男のものとなるのだが…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 氷獄公は聖女を奪う
  • 氷獄公は聖女を奪う

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中