ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 修羅の剣

  • 修羅の剣

修羅の剣

  • 藤水名子/著 藤 水名子
    1964年、東京生まれ。作新学院を経て、日本大学文理学部中国文学科に学ぶ。1991年、『涼州賦』(集英社刊)にて「小説すばる新人賞」受賞

  • シリーズ名
    二見時代小説文庫 ふ2-6 与力・仏の重蔵 4
  • ISBN
    978-4-576-15012-3
  • 発売日
    2015年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

648 (税込:712

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 鬼より怖い凄腕与力がなぜ「仏」と呼ばれる? 仏の重蔵と呼ばれる男の、これぞ男の生きざまを描く、著者渾身の新シリーズ第4弾!(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

夜鷹は半信半疑だった。男の方から声をかけてくるなど、まずないからだ。だが、気づいたときは遅かった―。夜鷹殺しが続く中、重蔵は密偵を囮に女形の役者を捕らえるが、男は、「二度も女騙りにだまされるなんて」と口走るのだった。それ以上語ろうとしない男は何かに怯えているようにも?ある夜、重蔵は剣の同門らしき男に闇討ちに遭い…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 修羅の剣
  • 修羅の剣

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中