ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「無酸素」社会を生き抜く

  • 「無酸素」社会を生き抜く

ポイント倍率

「無酸素」社会を生き抜く

  • 小西浩文/著 小西 浩文
    無酸素登山家。1962年、石川県に生まれる。15歳で登山を始め、1982年、20歳で中国の8000メートル峰シシャパンマに無酸素登頂。1997年には日本人最多となる「8000メートル峰6座無酸素登頂」を記録。現在、世界8000メートル峰全14座無酸素登頂を目指して活動中。酸素量が平地の3分の1になる8000メートル峰でも酸素ボンベを使用せず、自らの肉体と精神力を鍛えて登ることを信条としている

  • ページ数
    197p
  • ISBN
    978-4-532-49114-7
  • 発売日
    2011年04月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 困難に立ち向かう勇気が湧くこの生きざま!酸素が平地の3分の1しかない「死の地帯」に自らの肉体だけで挑み続ける不屈の登山家が明かす窒息しそうな現代社会でサバイバルするための心の鍛えかた。
目次
はじめに―現代社会と標高八〇〇〇メートルの共通点
第1章 「無酸素」社会とは何か
第2章 「無酸素」社会で折れない「心」のつくり方
第3章 「孤独」と「無縁社会」を生き抜く術
第4章 介護という「避けられない現実」との向き合い方
第5章 「生きる」ことに疲れないための技術
第6章 「無酸素」社会を生き抜くためのQ&A(「ビジネス」についての悩み
「家族」についての悩み
「生きる」ことについての悩み)
おわりに―息苦しいのは世のなかではない

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「無酸素」社会を生き抜く
  • 「無酸素」社会を生き抜く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中