ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 習近平帝国の暗号 2035

  • 習近平帝国の暗号 2035

習近平帝国の暗号 2035

  • 中澤克二/著 中澤 克二
    宮城県仙台市出身。早稲田大学第一文学部卒。1987年日本経済新聞社入社。政治部などを経て98年から3年間、北京駐在。首相官邸キャップ、政治部次長の後、東日本大震災の際、震災特別取材班総括デスクとして仙台に半年ほど駐在。2012年から中国総局長として北京へ。2014年ボーン・上田記念国際記者賞受賞。東京本社編集委員兼論説委員

  • ページ数
    390p
  • ISBN
    978-4-532-35768-9
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 北朝鮮のミサイルは中国をも標的にする!? 中華帝国再興を目指す習政権の野望を阻むのは何か。ボーン上田賞記者による骨太ルポ。
目次
第1章 脅し―首を吊った将軍、席を立った胡春華
第2章 党主席への狭き道―習近平コードを解くカギ
第3章 金正恩が習近平帝国を滅ぼす
第4章 対米外交の蹉跌、新型の「韜光養晦」へ
第5章 一進一退の日中関係
第6章 独裁と強権の罠―突如、姿を消す有力者たち
第7章 新たな主役らへの厳しい目―2035までの生き残りゲーム

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

止まらない北朝鮮の暴走、米トランプ政権から受ける強い圧力……。国内の権力基盤を盤石にした習近平政権は、中華帝国再興、世界覇権の掌握の野望を隠そうともしない。だが、その眼前には、国内外で数々の難題、難敵が待ち受ける。

2035年――。習近平が「現代化された社会主義強国」の実現を国家目標とするが、その裏には、どのようなメッセージが織り込まれているのか。

現実になりつつある核戦争リスク、政敵排除で「独裁化」が進む習政権が孕む危険など、中国が主要プレーヤーとなっている国際情勢の動向について、ボーン・上田賞記者が独自の取材にもとづき鮮烈に描く骨太ノンフィクション。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 習近平帝国の暗号 2035
  • 習近平帝国の暗号 2035

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中