ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 中国新たな経済大革命 「改革」の終わり、「成長」への転換

  • 中国新たな経済大革命 「改革」の終わり、「成長」への転換

中国新たな経済大革命 「改革」の終わり、「成長」への転換

  • 肖敏捷/著 肖 敏捷()
    SMBC日興証券株式会社中国担当シニアエコノミスト。1964年、中国西安市生まれ。武漢大学を卒業後、1988年に文部省(当時)国費留学生として来日。1994年、筑波大学の博士課程を単位取得退学後、大和総研の東京本社や香港、上海拠点で勤務。2010年、独立系資産運用会社に移籍。2013年から現職。テレビ東京の経済番組「Newsモーニングサテライト」のコメンテーターも務める

  • ページ数
    306p
  • ISBN
    978-4-532-35751-1
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2017年秋の共産党大会で権力の頂点に上り詰めた習近平総書紀にとって、「新たな経済大革命」を起こす環境が整った。習近平時代の革命は、経済成長というパイを、公平かつ効率よく分配することに軸足をおく。それは、スケールの大きさやグローバル経済へのインパクトの強さにおいて、いずれも〓(とう)小平時代の革命を凌ぐものとなる。だが、実現へのハードルは高い。深刻化する社会矛盾を解消し、国民に目に見えるような「獲得感」を与えられなければ、習近平政権の失速は避けられない―。中国経済ウォッチャーとしての長年の経験、広範な文献調査、経済分析、観察をもとに、長期的な視点、歴史的な視点から、中国経済の可能性とリスクを冷静に解き明かす。
目次
プロローグ 〓(とう)小平時代を超える「経済革命」の到来
第1章 〓(とう)小平時代以降の「改革」との決別
第2章 中国の経済成長は終わらない
第3章 激突する「旧経済」の国有企業vs「新経済」の民営企業
第4章 グローバル化はまだ序の口
第5章 新たな経済大革命へ:「美しい生活」は実現するのか
エピローグ 習近平政権は難関を越えられるか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

■「14億総中流」は実現できるのか?
歴史上例のない巨大な挑戦と試練が始まる。権力闘争は封印、軸足は経済に完全に移される。文化大革命は再来しない。

■2017年秋の共産党大会で権力の頂点に上り詰めた習近平総書記にとって、「新たな経済大革命」を起こす環境が整った。習近平時代の革命は、経済成長というパイを、公平かつ効率よく分配することに軸足をおく。それは、スケールの大きさやグローバル経済へのインパクトの強さにおいて、いずれもトウ小平時代の革命を凌ぐものとなる。だが、実現へのハードルは高い。深刻化する社会矛盾を解消し、国民に目に見えるような「獲得感」を与えられなければ、習近平政権の失速は避けられない――。

■中国経済ウォッチャーとしての長年の経験、広範な文献調査、経済分析、観察をもとに、長期的な視点、歴史的な視点から、中国経済の可能性とリスクを冷静に解き明かす。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 中国新たな経済大革命 「改革」の終わり、「成長」への転換
  • 中国新たな経済大革命 「改革」の終わり、「成長」への転換

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中