ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お役所しごと入門

  • お役所しごと入門

お役所しごと入門

  • 山田咲道/著 山田 咲道
    公認会計士・税理士。昭和39年山梨県生まれ。昭和61年筑波大学卒業。翌年公認会計士試験合格後、監査法人トーマツ勤務。平成5年エース会計事務所開設

  • シリーズ名
    日経プレミアシリーズ 185
  • ページ数
    212p
  • ISBN
    978-4-532-26185-6
  • 発売日
    2013年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

850 (税込:918

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 組織のなかで、減点されずに生き残るには、仕事から逃げ、責任を負わないのが得策です。その見本となるのが「お役所しごと」…。顧客軽視、無責任、コスト意識ゼロの仕事は、どうやって発生するのか、どうすれば直せるのか。スルー社員が増殖していく多くの現場を見てきた会計士が、皮肉をまじえてわかりやすく説きます。
目次
第1章 組織は効率よりも大きさが大切(外注をなくせば、組織は「成長」する
社員が30人集まると「お役所しごと」を始める ほか)
第2章 顧客を正しく待たせる法(免許更新の待ち時間がラッキーだった話
顧客を待たせてもストレスを与えない工夫 ほか)
第3章 責任を取らされない働き方(ビジネスの基本は総論賛成、各論反対
「面倒だからイヤ」な仕事はどうするのか ほか)
第4章 決められた予算は使い切る(日本国は倒産企業です
借金を返すための「打ち出の小槌」はない ほか)
第5章 日本の組織は「バか殿構造」(お役所で意思決定をする人は市長や知事だけ
3人の意見は3時間ぶんの価値しかない ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • お役所しごと入門
  • お役所しごと入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中