ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 基本用語からはじめる日本経済

  • 基本用語からはじめる日本経済

基本用語からはじめる日本経済

  • シリーズ名
    日経ビジネス人文庫
  • ページ数
    315p
  • ISBN
    978-4-532-19084-2
  • 発売日
    2001年09月

648 (税込:700

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「景気循環」「為替相場」「物価」から「不良債権処理」「財政再建」「日本銀行」まで、毎日のニュースを理解するために必要な経済用語を厳選し、最新の動きを題材にしてコンパクトに解説。就職活動に、そして日経新聞を読むために役立つ「入門の入門」決定版。
目次
1 好況・不況はここでわかる(景気循環―景気後退は二〇〇二年いっぱい続く
企業業績―米国景気減速で急激に悪化 ほか)
2 「安い」「高い」はどこが問題?(為替相場―構造改革の進展がなければ円安続く
株価―個人マネー呼ぶ市場改革が回復のカギ ほか)
3 よいお金の使い方悪いお金の使い方(日本銀行―「ゼロ金利」に復帰しデフレとの戦い続く
不良債権処理―景気回復なしに不良債権はなくならない ほか)
4 変わる企業変わらされる企業(企業再編―会社分割に多彩な事例
コーポレートガバナンス―会社法見直しの中心課題に ほか)
5 日本は世界につながっている(米国景気―高成長軌道に戻るには時間
EUとユーロ―史上初の単一通貨の評価には時間が必要 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 基本用語からはじめる日本経済
  • 基本用語からはじめる日本経済

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中