ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マハティールの履歴書 ルック・イースト政策から30年

  • マハティールの履歴書 ルック・イースト政策から30年

マハティールの履歴書 ルック・イースト政策から30年

  • マハティール・ビン・モハマド/著 マハティール・ビン・モハマド(Mahathir Mohamad)
    1925年、マレーシア北部ケダ州アロースター出身。マラヤ大学医学部(当時在シンガポール)卒。在学中の1946年、統一マレー国民組織(UMNO)結成に参加し、政治活動を開始。1964年、下院議員に初当選。教育相、副首相などを経て1981年、第4代首相に就任。日本を手本とした「ルック・イースト政策」(東方政策)を実施。22年の長きにわたって政権を担当し、卓越した指導力によってマレーシアの高度経済成長を実現。国民生活を飛躍的に向上させた。2003年、首相を退任。現在はベルダナ・リーダーシップ財団の名誉プレジデントなどを務める

  • ページ数
    275p
  • ISBN
    978-4-532-16869-8
  • 発売日
    2013年05月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「日本はアメリカが言うことをただ聞くのではなく、自国についてきちんと考えるべきだ」。マレーシアの近代化を成し遂げた第4代首相・マハティールの回想録。ルック・イースト政策で日本から学んだものとは?
目次
第1部 マハティール、語る(首相就任
家族の価値観
東に見習え
ヨーロッパ人
ビジョン2020 ほか)
第2部 私の履歴書(戦後五〇年
幼年時代
植民地支配
読書少年
日本軍占領 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マハティールの履歴書 ルック・イースト政策から30年
  • マハティールの履歴書 ルック・イースト政策から30年

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中