ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 四権分立の研究 教育権の独立

  • 四権分立の研究 教育権の独立

四権分立の研究 教育権の独立

  • 大崎素史/編著 大崎 素史
    創価大学教授。東京大学大学院教育学研究科教育行政学専攻博士課程満期退学

「教育権の独立」の可能性について論じ方向性を示す

  • ISBN
    978-4-476-09026-0
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,300 (税込:1,430

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1969年に池田SGI会長が提唱した「立法、司法、行政の三権から教育権を独立させる構想『四権分立』」に関する研究。教育権に関する過去の諸説や外国との比較をふまえ、地方・国・国際レベルの教育行政の独立性を検討。「四権分立」実現への理論的方向性を示す。
目次
論文001 池田SGI会長による四権分立の提唱とその意義
論文002 教育の独立性とナショナリズム、ポピュリズム―「教育のための社会」と「四権分立」をめぐって
論文003 四権分立の可能性―日本とコスタリカ共和国の制度の比較を通じて
論文004 返還前の沖縄の教育税制度研究―「教育の自主性」のための教育委員会制度と予算編成権
資料001 池田SGI会長の四権分立、教育権独立等に関する提言集
研究ノート001 池田SGI会長の四権分立関係提言の内容別分類
記録001 「四権分立シンポジウム」の記録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 四権分立の研究 教育権の独立
  • 四権分立の研究 教育権の独立

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中