ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東洋の哲学を語る

  • 東洋の哲学を語る

東洋の哲学を語る

  • 池田大作/著 ロケッシュ・チャンドラ/著 池田 大作(イケダ ダイサク)
    創価学会インタナショナル(SGI)会長。創価学会名誉会長。1928年東京都生まれ。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園、民主音楽協会、東京富士美術館、東洋哲学研究所などを創立

    チャンドラ,ロケッシュ(Chandra,Lokesh)
    インド文化国際アカデミー理事長。1927年インド・アンバラに生まれる。父親はサンスクリットの権威ラグヴィラ博士。ラホールのバンジャブ大学で言語学修士号、オランダ・ウトレッチ大学で博士号を取得。インド国会議員(1974~1986)などを歴任。サンスクリット、パーリ語等22カ国の言語に精通。仏教に関する著書が462冊

  • ページ数
    368,14p
  • ISBN
    978-4-476-05036-3
  • 発売日
    2002年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 二人の哲人がインド・中国・日本の叡智に光をあて、平和と共生の道を提示する。
目次
新世紀の文化と哲学
東洋思想と近代化
ガンジーと法華経
未来に精神の大河を
世界市民の哲学
ミリンダ王と大乗仏教
鳩摩羅什と仏教東漸
釈尊の悟り―人間の宗教
民衆のために―釈尊の弘教の旅
古代世界の「文明間対話」―西方への仏教の影響
「第三の千年」開くインド・中国の精神的伝統
“生命宇宙”への探究―天台の“一念三千”
日蓮大聖人と「法華経」
文明間対話に向けて
SGI運動と菩薩道

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 東洋の哲学を語る
  • 東洋の哲学を語る

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中