ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために
  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために
  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために

  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために
  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために
  • つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために

つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 ちょっとした心のクセで損しないために

  • シリーズ名
    青春文庫 は-19
  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-413-09718-5
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

690 (税込:745

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 他人のちょっとした言葉やふとした態度が、ずっと気になってしまう…そういう人は、優しい人や責任感が強い人、真面目に生きている人に多いようです。そんな良い人たちが損をしないように、疲れてしまわないように、心おだやかに生きるための心のもち方のコツを、本書ではご紹介します。ストレスから解放されると、今まで「気にすること」に使っていたエネルギーをワクワク楽しいことに使えるようになります。そんな素敵な自分になってみませんか。
目次
1章 どうして小さいことが気になってしまうんだろう?―生きづらさを感じている、あなたへ(一人反省会、していませんか?
反省は、こうしてどんどんうまくなる ほか)
2章 この世は「気にする人」と「気にしない人」に分かれてる―その深層心理をさぐってみる(からかわれたとき、傷つくか傷つかないか
クヨクヨする人、跳ね返せる人、ここが違う ほか)
3章 「気になる」のではなく、「気になるようにさせられて」いた!?―あなたの周りの迷惑な他人たち(うんざりさせられる、自慢ばかりする人
イライラしていて、攻撃的な言葉を言ってくる人)
4章 ささいなことが気にならなくなる小さな習慣―心のクセがちょっとだけ変わる考え方や思考、行動のヒント(「他人の目」に振り回されなくなるヒント
「失敗が怖い」気持ちは手放せます ほか)
5章 今の自分を愛することからはじめよう―ありのままを受け入れる、認める(気にしない自分になる自己嫌悪活用術
誰かを批判しているとき、じつは自分を批判している ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中