ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お家あげます

  • お家あげます

お家あげます

  • 沖田正午/著 沖田 正午
    現さいたま市中央区生まれ。時代小説作家。2006年『丁半小僧武吉伝』(幻冬舎文庫)で、作家デビュー

  • シリーズ名
    実業之日本社文庫 お6-1
  • ISBN
    978-4-408-55462-4
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

648 (税込:712

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「一軒家をただであげます」と言われたら? 空き家、相続、病気…老後の生活&お金が心配な全てのひとに送る著者初の現代小説!(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

一軒家暮らしで夢の老後?あなたならどうする!?酒場で一度顔を合わせただけの看護師・松岡美樹から「お家もらっていただけますか」と突然申し出を受けた亜矢子。夫の仁一郎と事情を訊くと、富士山麓で一人で暮らしていた祖父が亡くなり、空き家になる一軒家をタダで譲りたいのだという。うますぎる話に困惑する夫婦だが、直後、仁一郎の身体に異変が…笑いと涙の“人生の備え”エンタメ小説。

ページの先頭へ

閉じる

  • お家あげます
  • お家あげます

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中