ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 紫の女(ひと)

  • 紫の女(ひと)

紫の女(ひと)

  • シリーズ名
    実業之日本社文庫 は2-4
  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-408-55452-5
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

630 (税込:680

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “禁断の関係”の宝庫「源氏物語」をモチーフに、現代を生きる男女の恋とエロスと謎を、しっとりとした筆致で描く性愛短編集。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 16cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「源氏物語」をモチーフに、禁断の関係におちてゆく男女の情愛の行方を艶やかな筆致で描く、粒ぞろいの官能短編集。若い部下に妻を寝取られたことを知った夫は、部下にある命令をし(「若菜」)、客と夜を共にしたタクシーの女性運転手には、秘められた過去が(「夕顔」)…性愛小説の女王が古典に新たな命を吹き込んだ、7つの欲望の物語。

ページの先頭へ

閉じる

  • 紫の女(ひと)
  • 紫の女(ひと)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中