ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 身長差で負けないバスケットボール勝利術

  • 身長差で負けないバスケットボール勝利術

身長差で負けないバスケットボール勝利術

  • 金子寛治/著 金子 寛治
    1967年11月22日生まれ。東京都出身。秋田県立能代工業高校‐筑波大。日本屈指の名門高校に進学し全国大会優勝に6回輝く。大学を卒業後、国内トップレベルのリーグで5回の優勝を経験。その活躍が高く評価されて日本代表に抜擢。キャプテンを務めた時期もある。2001年3月に現役を引退。同年4月、安城学園高校に教員として赴任して以来、男子チームを全国大会ベスト8に牽引し、2017年には女子チームを全国大会準優勝に導くなど指導歴を積み上げる

  • シリーズ名
    パーフェクトレッスンブック
  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-408-33901-6
  • 発売日
    2019年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 床から3メートル5センチのところにリングがあるバスケットボール。身長の高い選手や高く跳べる選手、腕の長い選手がアドバンテージを握っているのは間違いありません。ただ…、高さで上回っているチーム・選手が必ず勝利を手にするかというと、そうとは限りません。本書では、この「高さ」に着目して、様々な角度から検証しています。「高さ」のある選手、およびチームに対してどう戦えばいいのか―。「高さ」のある選手、およびチームはどのようにしてその高さを活かせばいいのか―。そしてどうすれば「高さ」を備えられるのか―。戦術・戦略面からのアプローチを中心に、ワンランク上のステージを目指そう!
目次
1 「高さ」に対する基本的な考え方
2 個々のオフェンススキルを見直す
3 チームで高さを打ち破る
4 スクリーンプレーを整理して正しく理解する
5 チームディフェンスで対抗する
6 高校でゾーンディフェンスを覚える
7 リバウンド、ルーズボールで粘る

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 身長差で負けないバスケットボール勝利術
  • 身長差で負けないバスケットボール勝利術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中