ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シャンドールピアノ教本 身体・音・表現

  • シャンドールピアノ教本 身体・音・表現

シャンドールピアノ教本 身体・音・表現

  • ジョルジ・シャンドール/著 岡田暁生/監訳 佐野仁美/共訳 大久保賢/共訳 大地宏子/共訳 小石かつら/共訳 筒井はる香/共訳 シャンドール,ジョルジ(Sandor,Gyorgy)
    1912年ブダペスト生。リスト音楽院卒業。ピアノをベラ・バルトークに、作曲をゾルタン・コダーイに学ぶ。早くからヴィルトゥオーソとして知られ、師バルトークの主要作品の初演を数多く行ったことで知られる。特に1945年1月のバルトーク『舞踏組曲』世界初演が有名。また1946年には『ピアノ協奏曲第3番』をユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団とともに初演している。1946年、アイザック・スターンとの共演でコロムビアからレコード・デビューを果たす。1965年、バルトークのピアノ作品全集のレコーディングでフランスのディスク大賞を獲得。バルトークのほか、プロコフィエフ、コダーイの録音も多い。レパートリーは他にバッハ、ベートーヴェン、ショパン、ブラームス、リスト、デ・ファリャ、ドビュッシー。1995年(83歳)、CBSソニーで、バルトーク自身の編曲による『ピアノ協奏曲』独奏版と舞踏組曲、小組曲をレコーディング、同時にバルトークのピアノ独奏曲全集をリリースする。長くジュリアード音楽院で教鞭をとり、現在も国内外で演奏活動を行うかたわら、各地のピアノ・コンクールの審査員を務める

    岡田 暁生(オカダ アケオ)
    1960年生。大阪大学文学部博士課程単位取得退学。ミュンヘン大学およびフライブルク大学で音楽学を学ぶ(DAAD)。大阪大学文学部助手、神戸大学発達科学部助教授を経て、京都大学人文科学研究所助教授。文学博士。著書に『オペラの運命』(サントリー学芸賞受賞)など

    佐野 仁美(サノ ヒトミ)
    1964年生。神戸大学大学院総合人間科学研究科修了。仏教大学、滋賀女子短期大学非常勤講師。専攻はピアノ、音楽学

    大久保 賢(オオクボ ケン)
    1966年生。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。文学博士。専攻は音楽学

    大地 宏子(オオチ ヒロコ)
    1972年生。神戸大学大学院総合人間科学研究科博士後期課程修了。学術博士。鶴見大学短期大学部専任講師。専攻はピアノ、音楽教育学

  • ページ数
    353p
  • ISBN
    978-4-393-93763-1
  • 発売日
    2005年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「指を鍛え、独立させる」従来の練習法は本当に有効か?指先から身体全体の動きを効率的にコーディネートする「5つの基本動作」を軸に、現代ピアノの基礎技術から演奏美学までを網羅した画期的教本。
目次
第1部 ピアノ技術における基本要素(音楽・動作・感情
ピアノ
演奏する身体のメカニズム)
第2部 五つの基本動作(自由落下
五指運動と音階と分散和音
回転 ほか)
第3部 技術は音楽になる(五つの基本動作の確認と応用
独立と相互作用
ペダル ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:On piano playing
対象年齢 一般

商品のおすすめ

150点にのぼる写真・イラスト・曲例を駆使して、明快かつユーモアたっぷりに書き下ろされた、究極のピアノ演奏術。

ページの先頭へ

閉じる

  • シャンドールピアノ教本 身体・音・表現
  • シャンドールピアノ教本 身体・音・表現

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中