ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

  • ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

  • 古屋晋一/著 古屋 晋一
    音楽演奏科学者。ハノーファー音楽演劇大学音楽生理学・音楽家医学研究所研究員。大阪大学基礎工学部卒業後、医学系研究科にて博士(医学)を取得。日本学術振興会特別研究員、海外特別研究員、フンボルト財団招聘研究員を歴任。「ランランと音楽を科学しよう」(SONY)において講師を務めるなど、国内外で講演を行う。主なピアノ演奏歴として、KOBE国際学生音楽コンクール入賞、Ernest Bloch音楽祭出演、兵庫県立美術館にてリサイタルなど

  • ISBN
    978-4-393-93563-7
  • 発売日
    2012年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 10本の指を自在にあやつり、1分間に数千個にのぼる音を超高速で鍵盤から紡ぎだす。その超絶技巧と驚異の記憶力を支える脳のメカニズムを、最新の知見により明らかにする。
目次
第1章 超絶技巧を可能にする脳
第2章 音を動きに変換するしくみ
第3章 音楽家の耳
第4章 楽譜を読み、記憶する脳
第5章 ピアニストの故障
第6章 ピアニストの省エネ術
第7章 超絶技巧を支える運動技能
第8章 感動を生み出す演奏

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム
  • ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中