ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 音楽論 全訳と手引き

  • 音楽論 全訳と手引き

音楽論 全訳と手引き

  • ページ数
    300p
  • ISBN
    978-4-393-93015-1
  • 発売日
    2001年10月

4,800 (税込:5,184

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ヨーロッパ音楽の理論的基礎を形成した13世紀の画期的かつ貴重な文献であるグロケイオの音楽論の全訳と、研究者による論考を収載。アリストテレス哲学に依拠する経験主義的な視点から、中世世俗音楽の実像に迫った音楽論。
目次
ヨハンネス・デ・グロケイオ『音楽論』
読者への手引き(グロケイオとその時代
中世の音楽理論
13世紀の世俗音楽
13世紀の計量音楽
中世カトリック教会の典礼と音楽
ヴェルススとヴェルシクルスの用法について)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原書名:De musica

ページの先頭へ

閉じる

  • 音楽論 全訳と手引き
  • 音楽論 全訳と手引き

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中