ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • がんになったとき選ぶ力生きる力

  • がんになったとき選ぶ力生きる力

がんになったとき選ぶ力生きる力

  • 天野敦子/著 斉藤弘子/著 天野 敦子(アマノ アツコ)
    1960年生まれ。フリーライター。約10年間の看護師としての臨床経験をへてライターとしての活動を開始。健康、医療、代替療法、がんなどのテーマを中心に執筆している

    斉藤 弘子(サイトウ ヒロコ)
    ノンフィクションライター。「生と死」や「心」の問題など、いまの時代と社会をみつめるテーマを追究している

  • シリーズ名
    春秋暮らしのライブラリー
  • ページ数
    218p
  • ISBN
    978-4-393-71056-2
  • 発売日
    2006年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • がんになったことで、新たな生きる力を獲得できるというような選択もあるのではないか。それを探ろうと「選択」をテーマにがん体験者、ご家族、がん治療やケアの専門家などさまざまな立場の方から話を聞き、幅広い視野でこのテーマを見つめた。
目次
1 よりよい選択のためにセカンドオピニオンを
2 生き方も生活も変えられることがわかった
3 病気と闘うのではなく心地よく暮らしたい
4 自分のがんは自分にしか治せない
5 心のケアまでは医療者に求めない
6 再発の不安とどのようにつきあうか
7 自分の体と上手につきあい大事に暮らす
8 患者が声をあげなければ医療は変わらない
9 自分にとってのがんの意味を求め続ける

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • がんになったとき選ぶ力生きる力
  • がんになったとき選ぶ力生きる力

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中