ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ハイエク全集 2-8

  • ハイエク全集 2-8

ハイエク全集 2-8

  • ハイエク/〔著〕 江頭 進
    1966年生まれ。小樽商科大学商学部教授。専門は、経済学史、進化経済学

  • 巻の書名
    資本の純粋理論 1
  • 巻の著者名
    江頭進/訳 西山千明/監修
  • ページ数
    293p
  • ISBN
    978-4-393-62198-1
  • 発売日
    2011年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,000 (税込:5,400

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ハイエクは経済学でなにを成し遂げたのか?難解さから省みられることの少なかった理論経済学におけるハイエク最大の著書に新たな光をあてる待望の「新訳」。
目次
第1部 イントロダクション(本書があつかう問題の範囲
均衡分析と資本問題
実物タームでの分析の重葉性
これまでの資本理論と本研究の関係
資本問題の本質
生産過程の耐久期間と財の耐久性―いくつかの定義
資本と「生存基金」)
第2部 単純な経済における投資について(産出関数と投入関数
連続的生産過程
投資構造における耐久財の位置
投資の生産力
一定の産出流列のための計画
複利と瞬間利子率
投資の限界生産力と利子率
価値タームにおける投入、産出、そして資本ストック
投資の限界価値生産物―帰責(帰属)の問題
時間選好と一定の利潤をともなった投資にたいする影響
時間選好と生産力―相対的な重要性)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ハイエク全集 2-8
  • ハイエク全集 2-8

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中