ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ジェネラティブ・トランス 創造的フローを体現する方法

  • ジェネラティブ・トランス 創造的フローを体現する方法

ジェネラティブ・トランス 創造的フローを体現する方法

  • スティーブン・ギリガン/著 上地明彦/訳 ギリガン,スティーブン(Gilligan,Stephen)
    1954年生まれ、アメリカ合衆国生。カリフォルニア大学卒業、スタンフォード大学心理学博士、心理療法家。グレゴリー・ベイトソン、ミルトン・H・エリクソンに師事した現代催眠療法の専門家。独自に自己間関係理論、ジェネラティブ・サイコセラピーを展開。仏教、瞑想等への関心が深く、合氣道の実践者でもある。現在は太極拳を中心に修練を積んでいる

    上地 明彦
    ブリティッシュコロンビア大学大学院博士課程修了(Ph.D.in Linguistics)、ハーバード大学ライシャワー日本研究所ポストドクトラルフェローを経て、関西外国語大学外国語学部准教授(専門は、言語心理学、認知語用論)。現在、言語と認識のインターフェイスモデル「Mindscapeモデル」を構築、展開している。これまでに、日本ブリーフサイコセラピー学会理事、日本催眠医学心理学会編集委員、心身統一合氣道会指導員を務めている

  • ISBN
    978-4-393-36528-1
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 催眠療法は新しい領域に突入した!心身を繋げ、豊かな集中力(=創造的フロー状態)に導く方法とは。エリクソンに連なる第三世代のトランス・ワークの全てを余すことなく解説。
目次
第1部 ジェネラティブ・トランスの枠組み(意識と現実(リアリティー)の構築
トランスのさまざまの側面
ジェネラティブ・トランスにおける三つの意識フィルター、三つの意識レベル
ジェネラティブ・トランスの4ステップ)
第2部 ジェネラティブ・トランスの実践(「センターへと降りる」:ジェネラティブ・トランスにおける身体的チューニング
「オープンネス(開放性)を越えて」:ジェネラティブ・トランスの微細なフィールド
創造的受容の原理
相補性の原理
無限の可能性の原理)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:GENERATIVE TRANCE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ジェネラティブ・トランス 創造的フローを体現する方法
  • ジェネラティブ・トランス 創造的フローを体現する方法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中