ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語

  • アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語

アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語

  • シルヴィ・ヴェイユ/著 稲葉延子/訳 ヴェイユ,シルヴィ(Weil,Sylvie)
    1942年アメリカ生まれ。フランス人作家。パリとニューヨークに在住。数学者アンドレ・ヴェイユを父に、哲学者シモーヌ・ヴェイユを叔母に持つ。学業はパリで修め大学教授資格(アグレジェ)をもち、アメリカの複数の大学で「フランス文学」を講義。2002年以降は作家活動に専心する。A New York,il n’y a pas de tremblement de terre(『ニューヨークでは地震はない』1984)で、ジョルジュ・サンド賞を受賞

    稲葉 延子
    1950年京都市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程でフランス文学を専攻。カリタス女子短期大学言語文化学科教授

  • ページ数
    284p
  • ISBN
    978-4-393-32706-7
  • 発売日
    2011年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 天才数学者の父アンドレ。哲学者で聖女の叔母シモーヌ。天才の強烈な影響下で育った著者が機知に富む言葉で紡ぐ、ヴェイユ家の物語。
目次
プラトンそれともディオファントス?
アンドレからの電話
白いトンネル
ふつうの小さな女の子
聖女の脛骨
シモーヌと共に生きる
砂糖壺の場所
ここで誰を祝うのか
洗礼を受けさせるのか
善良な修道女たち〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:CHEZ LES WEIL:Andre et Simone
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語
  • アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中