ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 推論主義序説

  • 推論主義序説

推論主義序説

  • ロバート・ブランダム/著 斎藤浩文/訳 ブランダム,ロバート(Brandom,Robert B.)
    1950年生まれ。イェール大学卒業、プリンストン大学にてPh.D.を取得。現在、ピッツバーグ大学哲学教授。専門は言語哲学、心の哲学、論理学の哲学。ポスト分析哲学、ネオ・プラグマティズムの旗手であり、またへーゲル主義者としても知られる

    斎藤 浩文
    1963年生まれ。東京大学教養学部卒業、同大学院理学系研究科博士課程単位取得退学。現在、滋賀大学教育学部教授。専門は、言語哲学、数学・論理学の哲学

  • シリーズ名
    現代哲学への招待 Great Works
  • ページ数
    308,8p
  • ISBN
    978-4-393-32338-0
  • 発売日
    2016年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 言語表現の意味は推論におけるその役割に依存するという推論主義。それは分析哲学におけるドイツ観念論、そしてヘーゲルの復活へとわれわれを導く。ローティーやセラーズを継承するネオ・プラグマティズムの旗手ブランダム、本邦初訳。
目次
第1章 意味論的推論主義と論理的表現主義
第2章 行為、規範、実践的推理
第3章 信頼性主義の洞察と盲点
第4章 単称名辞とは何か、そして、なぜそれらがあるのか
第5章 推論から表象への社会的なみちすじ
第6章 客観性、および合理性の規範的な微細構造

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:ARTICULATING REASONS
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 推論主義序説
  • 推論主義序説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中