ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 彼岸の時間 〈意識〉の人類学

  • 彼岸の時間 〈意識〉の人類学

彼岸の時間 〈意識〉の人類学

  • 蛭川立/著 蛭川 立
    京都大学で生物学を、東京大学で人類学を学ぶ。現在、明治大学情報コミュニケーション学部准教授。ベゼッハ・ヂ・メネゼス大学付属ブラジル心理生物物理学研究所客員研究員などを歴任。アマゾン・メキシコなどの、向精神性植物を用いたシャーマニズムと、タイ、チベットなどの、東洋的な瞑想技法を比較研究しつつ、人間の意識状態の「地図」を作りたいと考えている

  • ISBN
    978-4-393-29197-9
  • 発売日
    2009年05月

2,500 (税込:2,700

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • シャーマニズム、葬送儀礼、臨死体験、タントラ、瞑想、サイケデリックス…。世界の根源的な“神秘”を丹念なフィールドワークから検証する画期的試み。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 彼岸の時間 〈意識〉の人類学
  • 彼岸の時間 〈意識〉の人類学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中