ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 僧医として生きる

  • 僧医として生きる

僧医として生きる

  • 対本宗訓/著 対本 宗訓(ツシモト ソウクン)
    1954年、愛媛県に生まれる。1979年、京都大学文学部哲学科卒業。京都嵯峨天龍僧堂にて修行。天龍寺派前管長平田精耕老師に嗣法。室号は岫雲軒。臨済宗師家として国内外で禅の指導につとめる。2006年、帝京大学医学部卒業。医師国家試験合格。現在、僧医として研鑽の日々

  • ISBN
    978-4-393-13640-9
  • 発売日
    2008年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 禅宗の管長・師家を投げ打ってまでも、「僧医」への道を邁進してきた著者が、医師国家試験に合格し、医師として研鑽の日々。来し方、行く末を見据えて、宗教と医療の道を語る、熱き「たましい」の書。
目次
1(僧医として出発のときに)
2(医学事始め
イニシエーションとしての「解剖学」
ベッドサイドでの学び―臨床実習の場で
医師国家試験を受験する)
3(「菊残ってなお霜に傲るの枝あり」―宗教と医療の接点
生命科学の時代における禅
公案禅の中の生老病死)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

宗門の管長、師家を投げ打ち、僧医の道を邁進してきた著者が、来し方、行く末を見据え、宗教と医療の統合の道を語る。

ページの先頭へ

閉じる

  • 僧医として生きる
  • 僧医として生きる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中