ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「がん治療」の正しい受け方 安心かつ適切な治療を受けるために

  • 「がん治療」の正しい受け方 安心かつ適切な治療を受けるために

「がん治療」の正しい受け方 安心かつ適切な治療を受けるために

  • シリーズ名
    生活シリーズ NHKきょうの健康
  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-391-63876-9
  • 発売日
    2016年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • がん治療の基本や告知を受けてから何をすべきかなど、それぞれ専門医がサポート。栄養情報やリハビリも充実。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

『NHKきょうの健康』で放送された番組内容をもとに、がんの治療が具体的にどのように進行していくか、栄養サポート、緩和ケア、リハビリなどのチーム医療を通して紹介しています。
「がん」と診断されたあとの心構えや、治療の基本となる「手術」「化学(薬物)療法」「放射線治療」なども詳しく解説。患者さんたちが実際にどのような決断をしていったのか、“その声”もインタビュー記事として掲載されています。
がん治療について、本当に知っておきたい情報がこの一冊にぎゅっと詰まっています。

[構成]
1章 がんとともに生きる「治療の心構え」(都立駒込病院 鳶巣賢一院長 監修)
2章 患者さんの希望に応える「チーム医療」(都立駒込病院 鳶巣賢一院長 監修)
3章 体と心の痛みをやわらげる「緩和ケア」(京都府立医科大学 細川豊史教授 監修)
4章 合併症や後遺症を防ぐ「リハビリ」(慶應義塾大学 辻哲也准教授 監修)
5章 がん治療を支える「栄養サポート」(藤田保健衛生大学 東口高志教授 監修)
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 「がん治療」の正しい受け方 安心かつ適切な治療を受けるために
  • 「がん治療」の正しい受け方 安心かつ適切な治療を受けるために

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中