ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 料理も人生も、後始末が大切よ~93歳。ばあばの遺言~

  • 料理も人生も、後始末が大切よ~93歳。ばあばの遺言~

予約商品

料理も人生も、後始末が大切よ~93歳。ばあばの遺言~

  • ISBN
    978-4-391-15186-2
  • 予約発売日
    2018年06月29日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 93歳の現役料理家による語り下ろし最新エッセイ。自身の老い支度、遺したい思いを独特のユーモアで語る一冊。
目次
1章 長生きしてわかったこと
~ばぁば、93歳。人生の仕舞い方~

・十分生きた。延命はご無用。でも、お出かけ用の下着は必要よ
・死んだらそれまで。生きている今が大事。
・「今、食べとかなきゃ」。先は短いのだから……
・子どもとは距離を置き、あえて、ひとりの時間を楽しむ
・思い出があるものは ムリに捨てない、捨てられない
ほか。

2章 伝え遺したい「和の心」
~人生を支えてきたばぁばの生活習慣~

・段取りこそが、暮らしの知恵
・暮らしに「お茶の時間」という小休止をうつ
・煙草でひといき、は 忙しかったころのリフレッシュ
・ご挨拶とお辞儀は人間関係のあたりまえ
・自分の取り得に気づいたとき
ほか。

3章 料理をするあなたへ12の遺言
~知って欲しい和食の極意~
遺言(1) お箸と器 ~盛りつけをこわさないように~
遺言(2) 食べる順序、お魚のこと ~「和食」とは「和を保つ食のこと」~
遺言(3) 旬のもの ~四季折々の食材が、日本人の心と体を支えてきました~
ほか。

4章 これだけは遺したい。遺言レシピ
~未来でも作り続けてほしいお手軽な一品~
・毎日忙しい、あなたへ。
・子どもたちを育てたスープ
ほか。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
発売日について 商品によっては、セブンネットショッピングの倉庫に搬入される日を発売予定日と表記させていただく場合がございますので、
出版社やメーカーが公表している発売日とは異なる場合がございます。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。
予約注文のお客様へ クレジットカードをご利用の場合、有効期限のご確認をお願いいたします。
商品出荷の時点でクレジットカードの有効期限が過ぎているまたは、ご利用限度額に達していた等の場合、
カード会社の承認がおりず、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※商品によっては、クレジットカードでの決済ができない場合がございます。

商品のおすすめ

93歳の現役料理家による語り下ろし最新エッセイ。自身の老い支度、遺したい思いを独特のユーモアで語る一冊。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 料理も人生も、後始末が大切よ~93歳。ばあばの遺言~
  • 料理も人生も、後始末が大切よ~93歳。ばあばの遺言~

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中