ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もしものときの安心メモリー帖

  • もしものときの安心メモリー帖

もしものときの安心メモリー帖

  • 佐々木悦子/監修 佐々木 悦子
    一般社団法人日本エンディングサポート協会理事長、エンディングコンサルタント。冠婚葬祭互助会にブライダルコーディネーターとして勤務後、「24時間365日葬儀・お墓の無料電話相談窓口」を開設、終活に関する勉強会などで活動。2012年10月、一般社団法人日本エンディングサポート協会を設立、理事長就任。終活のスペシャリストとして、全国各地の講演会などから得た生の情報をベースに、生活者側に立った具体的なアドバイスに定評がある

  • ページ数
    63p
  • ISBN
    978-4-262-16024-5
  • 発売日
    2015年08月

780 (税込:842

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自分の「いま」、緊急連絡先、病気・医療、介護・延命、遺言・相続、葬儀・お墓、預貯金・財産、年金・保険。「いま」を整理し、「もしも」に備えるノート。備忘録、エンディングノートにも

    「いま」を整理し、「もしも」に備えるノートです。
    いざというときに困らないための備忘録、
    そしてエンディングノートとして活用できます。
    緊急連絡先などの基本的な情報、病気の治療や介護について、
    葬儀・お墓などはどうしてほしいか、
    また、財産や遺言・相続など、あとを託された人が困らないように
    伝えておきたいことなどを記入します。
    選択式、アドバイスを取り入れて、どなたでも書きやすいよう
    工夫をしています。
    必要なとき限られた人にだけ見てほしいページには
    袋とじのようにできるように、のりしろ部分を付けました。
    巻頭には切り取って使える緊急連絡一覧表、
    巻末には書類や写真が入れられるビニールの収納袋も付いています。
    ノートにまとめることで、身のまわりの整理ができ、
    生きる目標が生まれ、元気になる人が多いそうです。
目次
第1章 私について(私の健康・病気・薬について
私の介護について
私が判断できなくなったら―成年後見制度
告知と延命治療について
大切なものの番号と保管場所 ほか)
第2章 もしものとき(あとを託された人が困らないように―ノートを託された人へ
手続き上の注意点
遺言・相続
銀行口座
保険 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • もしものときの安心メモリー帖
  • もしものときの安心メモリー帖

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中