ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 西洋美術の歴史 8

  • 西洋美術の歴史 8

西洋美術の歴史 8

  • 小佐野重利/編集委員 小池寿子/編集委員 三浦篤/編集委員 井口 壽乃
    1959年生まれ。筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。博士(芸術学)。現在、埼玉大学大学院人文社会科学研究科教授。専門は近現代中欧の美術、デザイン史、映像論

    田中 正之
    1963年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。現在、武蔵野美術大学教授。専門は西洋近現代美術史。国立西洋美術館学芸課在職中の担当展覧会に「マティス」展(2004年、第1回西洋美術振興財団賞学術賞)など

    村上 博哉
    1960年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。現在、国立西洋美術館副館長兼学芸課長。専門は20世紀前半の西洋美術

  • 巻の書名
    20世紀 越境する現代美術
  • 巻の著者名
    井口壽乃/著 田中正之/著 村上博哉/著
  • ページ数
    589p
  • ISBN
    978-4-12-403598-8
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 抽象美術の登場は、美術の姿そのものを変えてしまった。社会における芸術の意味と価値を問い続けながら、さまざまな変革が展開する。
    (「近刊情報」より)
目次
序章 二〇世紀西洋美術史を語るために
第1章 抽象芸術の成立と展開
第2章 イメージと物
第3章 第二次世界大戦後の抽象芸術
第4章 現代生活と美術
第5章 身体表象と二〇世紀美術
第6章 美術と政治
第7章 美術とさまざまなメディア

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

フォーヴィスムとキュビスムという美術革命で幕を開けた二〇世紀は、抽象芸術の登場でその変革を加速させた。新しい表現は伝統的な美術の有り様を突き崩し、美術とそうでないものとの境界線は意識的に解体されていく。日常や社会における美術の意味と価値が問い直されるなか、新たなメディアや手法、概念を用いた試みは更新され続けた。二〇世紀美術は何を表現しようと革新を繰り返したのか。今・ここへとつながる多様な展開に迫る。

ページの先頭へ

閉じる

  • 西洋美術の歴史 8
  • 西洋美術の歴史 8

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中