ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • わが思索のあと

  • わが思索のあと

わが思索のあと

  • アラン/著 森有正/訳 アラン(Alain)
    1868年生まれ。フランスの哲学者、文筆家。リセの哲学教師。本名エミール・オギュスト・シャルティエ。体系化を嫌い、具体的な物をそのまま語ろうとし、理性主義の立場から芸術、道徳、教育などの様々な問題を論じた。1951年没

    森 有正
    1911(明治44)年、東京に生まれる。東京大学文学部仏文科卒業。東京大学助教授を経て、50年渡仏。ソルボンヌ、国立東洋語学校などで、二六年間、日本語や日本の文学・思想を講じた。76(昭和51)年没

  • シリーズ名
    中公文庫 ア9-1
  • ISBN
    978-4-12-206547-5
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,320

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『幸福論』で知られる哲学者アラン。その柔軟な思考と健全な精神はいかに形成されたのか。円熟期を迎えた著者が師との出会いからプラトン、ヘーゲルなどの哲学、第一次大戦の従軍体験、さらに唯物論、宗教まで繊細な筆致で綴る。稀有な思想的自伝全34章。新たに人名索引を付す。“古典名訳再発見”シリーズ。
目次
少年時代
青年時代
ラニョー
“高等師範”学校
ロリアン
政治
抽象的思索
ルーアン
パリ
『語録』〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:Histoire de mes pensees
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

『幸福論』『定義集』で知られるフランスの哲学者は、いかにその健全な精神を形成したのか。
一九三〇年代に円熟期を迎えた著者が、少年時代からプラトンやヘーゲルなどの哲学、さらに戦争や政治、信仰まで思慮深い端正な言葉で綴った思想的自伝全三四章。
解説・長谷川宏
《古典名訳再発見》第4弾
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • わが思索のあと
  • わが思索のあと

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中