ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 随筆集

  • 随筆集

随筆集

  • ベーコン/〔著〕 成田成寿/訳 ベーコン(Bacon,Francis)
    1561~1626。イギリスの哲学者、政治家。ロンドン生まれ。父は政治家ニコラス・ベーコン。ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ、グレイズ・イン法学院に学び、パリに留学するも父の急死で帰国、1582年に弁護士、84年に下院議員となる。エセックス伯の知遇を得て『随筆集』(97年)を刊行、名声を得てナイトに叙せられる(1603年)。法務長官、枢密顧問官、国璽尚書などを歴任するなかで『学問の発達』(05年)刊行、20年には『ノヴム・オルガヌム』を刊行し21年には子爵となるが、収賄で起訴されて有罪、貴族院と司法界から追放された

    成田 成寿
    英文学者。東京教育大学名誉教授。1907(明治40)年生まれ。32年、東京文理科大学卒業、東京高等師範学校教授、東京文理科大学教授、東京教育大学教授、大妻女子大学教授を歴任。1986(昭和61)年9月逝去

  • シリーズ名
    中公クラシックス W77
  • ISBN
    978-4-12-160150-6
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,850 (税込:2,035

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • スコラ哲学流の演繹法を現実に即して帰納法に大転換した近代イギリス知の成果。経験論の源流。
目次
真理について
死について
宗教の統一について
復讐について
逆境について
擬装と隠蔽について
親と子について
結婚と独身生活について
嫉妬について
恋愛について〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

アリストテレス以来の学問を総合的に革新しようと企て、帰納法を提示して自然知識の体系を展開した「イギリス経験論」の白眉。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 随筆集
  • 随筆集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中