ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大判シリーズ きいちのぬりえ 昭和の暮らし編

  • 大判シリーズ きいちのぬりえ 昭和の暮らし編

大判シリーズ きいちのぬりえ 昭和の暮らし編

  • 蔦谷喜一/著 蔦谷 喜一
    大正3年(1914)、東京・京橋区(現・中央区)生まれ。17歳で日本画に目覚め、川端画学校などに学ぶ。20代半ばからぬりえを描き始め、戦後、彼の描く「きいちのぬりえ」は大ブームとなる。その後、三頭身の少女絵は、ポスターやテレビCM等にも起用された。晩年は風景画や美人画でも才能を発揮し、制作活動は、平成17年(2005)に91歳で没するまで続けられた

「デコぬりえ」で広がるきいちワールド

  • シリーズ名
    大判シリーズ
  • ISBN
    978-4-09-682110-7
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

667 (税込:720

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「デコぬりえ」で広がるきいちワールド。色をぬり終えた後、その上に布や毛糸、シールやさまざざまな装飾品をはってデコレーションするのが「デコぬりえ」です。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 30cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 大判シリーズ きいちのぬりえ 昭和の暮らし編
  • 大判シリーズ きいちのぬりえ 昭和の暮らし編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中