ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団

  • 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団

世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団

  • 山本敏晴/著 山本 敏晴
    1965年宮城県仙台市生まれ。医師・写真家・国際協力師。数々の国際協力団体に所属、アフリカや中東で医療援助活動を行う。自らの団体NPO法人宇宙船地球号を創設

  • シリーズ名
    小学館文庫 や21-1
  • ISBN
    978-4-09-408740-6
  • 発売日
    2012年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

619 (税込:680

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 平均寿命三十四歳(二〇〇二年)、日本のわずか半分以下。世界で最も医療事情が悪い国、西アフリカのシエラレオネ共和国。十年以上も内戦が続き、病院の建物は壊れ、医師や看護師も国外に逃げ出してしまっている。この医療システムが崩壊した、世界で一番いのちの短い国に派遣された医師が寝食を忘れ、力を尽くして、目の前のいのちを救っていく。そして、その国の未来のため、自分が帰国したあとの医療レベルが維持されることを願い、さまざま困難を乗り越え、現地スタッフへの教育にも取り組む。「本当に意味のある国際協力」を求め続ける医師の涙と笑い(?)の奮闘の記録。
目次
第1章 かみさまのいる国
第2章 さまよう心
第3章 ことばの力
第4章 なかまとの距離
第5章 おしえる情熱
第6章 いのちとの戦い
第7章 うえにたつ者
第8章 わたしのいない日
第9章 ひとつの結果
第10章 たびだちの時

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団
  • 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中