ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 柳家小三治の落語 4

  • 柳家小三治の落語 4

柳家小三治の落語 4

  • 柳家小三治/著 柳家 小三治
    本名・郡山剛蔵。1939年・東京生まれ。59年、五代目柳家小さんに入門して前座名・小たけ。63年、さん治で二ツ目昇進。69年、十代目柳家小三治を襲名、真打昇進。出囃子は「二上がりかっこ」。76年、『小言念仏』で放送演芸大賞、81年に芸術選奨文部大臣新人賞、2004年に芸術選奨文部科学大臣賞受賞、05年に紫綬褒章を受章。14年に、重要無形文化財保持者(人間国宝)。落語協会顧問

  • シリーズ名
    小学館文庫 や7-4
  • ISBN
    978-4-09-406320-2
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

500 (税込:540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 8年を経て、ついに刊行再開!!TBS「落語研究会」の口演から名席を厳選、文庫化!人間国宝小三治の、読む落語。
目次
前口上
提灯屋
長短
錦の袈裟
宗論
猫の皿
猫の災難
景清
禁酒番屋

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

人間国宝 柳家小三治の名演を読む! 

TBS落語研究会1970年~1981年の高座8席を、読む落語として文庫化。2007~’08年の『柳家小三治の落語』1~3刊行から8年を経て、待望の続刊が、ついに刊行スタート。その間、2014年には、落語界では3人目となる人間国宝に認定され、ますますチケットが取れなくなった柳家小三治。誰もが認める現役の最高峰でありながら、さらに芸の極みを追い続ける噺家の名演は、文字で読めばまた味わい深く、江戸庶民の世界にぐいぐいと引き込まれます。
収録演目は、「提灯屋」「長短」「錦の袈裟」「宗論」「猫の皿」「猫の災難」「景清」「禁酒番屋」の8編。見事な江戸ことばの行間に、仕草と息づかいが目の前で演じられているように感じられ、小三治ワールドにたっぷり浸れます。
解説:京須偕充。用語解説付き。
5巻は11月、6巻は12月に発売予定です。
5巻収録予定:付き馬/鼠穴/青菜/出来心/馬の田楽/あくび指南/味噌蔵
6巻収録予定:意地くらべ/富久/寝床/居残り佐平次/二番煎じ/明烏/備前徳利


【編集担当からのおすすめ情報】 
この8席も含めて22席の映像を収めたDVD BOOK『落語研究会 柳家小三治大全 上』も発売されています。内容は、特設サイトよりご覧いただけます。
DVD BOOK『落語研究会 柳家小三治大全 下』の“読む落語”は、7~9巻として、来秋以降刊行予定です。
http://www.shogakukan.co.jp/pr/kosanjidvd/
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 柳家小三治の落語 4
  • 柳家小三治の落語 4

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中