ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東西奇ッ怪紳士録

  • 東西奇ッ怪紳士録

東西奇ッ怪紳士録

  • シリーズ名
    小学館文庫
  • ISBN
    978-4-09-192613-5
  • 発売日
    2002年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

714 (税込:785

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 平賀源内から、ヒトラーまで! 妖怪マンガでおなじみの水木しげるが贈る、一風変わった人物たちの伝記短編集!

    江戸のマルチタレント・平賀源内、国家で個人のスリルを楽しんだ男・ヒトラー、早く生まれ過ぎた「和製ライト兄弟」幸吉……。生きている時は、奇人・変人と呼ばれた幾多の天才たち。彼らは果たして幸福だったのか…。周囲の価値観に捉われない神経の持ち主である反面、他人に理解されない、天才ゆえの悩みも多かった?読めば、アナタもきっと幸せになれる一冊です!

    “面白生活の創始者”平賀源内の生涯とは…?四国・讃岐の足軽の子として生まれた源内は、自らの天才ぶりを鼻にかけるイヤミな少年だった!将来を心配した両親は源内を高松藩の重臣のもとに奉公に出すが、そこでも彼の自惚れは相変わらずで……(第1話)。
目次
第1話 平賀源内と殿様
第2話 源内と田沼意次
第3話 源内と火浣布
第4話 平賀源内の放屁論
第5話 エレキテルと幽霊屋敷
第6話 二笑亭主人
第7話 貸本末期の紳士たち
第8話 国家をもて遊ぶ男(前・後編)
第9話 サンガ村のボロタハム氏
第10話 チンタンポ
第11話 南の超人たち
第12話 フランスの妖怪城
第13話 幸吉空を飛ぶ

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 東西奇ッ怪紳士録
  • 東西奇ッ怪紳士録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中