ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 最強女性脳外科医 神メンタルの作り方

  • 最強女性脳外科医 神メンタルの作り方

最強女性脳外科医 神メンタルの作り方

  • ページ数
    159p
  • ISBN
    978-4-07-435749-9
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 女はダメと言われても、気にしない。手術室から追い出されても、辞めません。しぶといですから―男社会という逆風においても「女医だから、できることがあるはずだ」と常に患者目線に立ち続けてきたゴッドマザーの、嘘をつかない生き方。
  • ※発売日が変更になりました
    3月1日→3月4日
目次
第1章 一瞬のミスが命取りになるからプレッシャーの中で失敗しないため、たんたんとやっていること(人生に細かな計画を立てない―先のことは思い通りにならないから、その日暮らしで大いにけっこう
目の前のことに徹する―緊急用件で仕事のペースが乱れても、今、この瞬間に集中するだけ ほか)
第2章 どんなにつらくても、必ず道は開けると信じているから脳神経外科医の腕を磨くため、ガンガンとやってきたこと(誠実さを忘れない―献身的に働く父の姿を見て、医師になろうと決意
女性でも人生は自力で切り開く―教職者として働く母の姿に、自立する女性の素晴らしさを知る ほか)
第3章 いいことも悪いことも、包み隠さず伝えたいから患者さんの心の窓を開くため、コツコツとやり続けていること(名刺に携帯電話番号を載せる―患者さんやご家族は、不安でいっぱい。だから、24時間いつでも連絡オッケーでいる
朝7時からの散歩で患者さんと交流―起床は朝4時半、出勤は6時。毎日、7時前から患者さんと一緒に散歩と体操 ほか)
第4章 有能な女医が辞めていくのは、あまりにも惜しいから女医が働きやすくなるため、もくもくとやり続けていること(とにかく好きなことをやりなさい―外科系を志す女子医大生へ。心配するのは、1~2年生までで十分
大事だと思うことが、ふたつある―得意分野をもつこと、そして、上司に期待される存在になること ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

失敗が許されない脳外科の分野で常に第一線で走り続けてきた最強の女医が教える、どんなときも実力以上を発揮できるメンタル術(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 最強女性脳外科医 神メンタルの作り方
  • 最強女性脳外科医 神メンタルの作り方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中