ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち
  • トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち

  • トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち
  • トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち

トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち

  • 加藤直樹/著 加藤 直樹
    1967年東京都生まれ。法政大学中退。出版社勤務を経てフリーランスに

  • ページ数
    178p
  • ISBN
    978-4-907239-39-8
  • 発売日
    2019年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,600 (税込:1,760

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 工藤美代子、産経新聞、日本会議、自民党文教族、小池都知事、百田尚樹…彼らが掲げた「虐殺否定」は幼稚な“フェイク”だった!虐殺否定論とは認識の誤りではなく、人をだます目的で仕掛けられたトリックなのだ。
目次
第1章 虐殺否定論はネット上のフェイクである(関東大震災時の朝鮮人虐殺とは、どのような事件だったのか
「朝鮮人虐殺はなかった」という「説」は存在しない ほか)
第2章 虐殺否定論はトリックである―虐殺否定論を「発明」した工藤夫妻/“トンデモ本”ではなく“トリック本”(震災直後の流言記事を「証拠」扱い―「暴動」を否定する10月以降の記事は黙殺/虐殺研究書から流言記事を抜き出して否定論に悪用
政府隠蔽説の根拠は「お父さんの一言」―膨大な記録が残る虐殺の史実 ほか)
第3章 虐殺否定論は社会を壊す(『日本国紀』にも登場する虐殺否定論
拡散する虐殺否定論 ほか)
付録(工藤夫妻の示す「証拠」史料を検証する
中央防災会議災害教訓の継承に関する専門調査会災害教訓の継承に関する専門調査会報告書平成20年3月(2008年) 1923関東大震災“第2編”)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中