ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「アジア」の渚で 日韓詩人の対話

  • 「アジア」の渚で 日韓詩人の対話

ポイント倍率

「アジア」の渚で 日韓詩人の対話

  • 吉増剛造/著 高銀/著 高 銀
    1933年韓国全羅北道生。詩人。道で拾った癩病患者の詩集を読み、詩人を志す。朝鮮戦争時、報復虐殺を目撃、精神的混乱に。その後出家、僧侶として活躍するが、還俗し、投獄・拷問を受けながら民主化運動に従事。2000年6月の南北会談に金大統領に同行、詩を朗読。著書に詩集・小説・評論集等130余巻

    吉増 剛造(ヨシマス ゴウゾウ)
    1939年東京生。詩人。大学在学中から旺盛な詩作活動を展開、以後先鋭的な現代詩人として今日に至るまで内外で活躍、高い評価を受ける。評論、朗読のほか、現代美術や音楽とのコラボレーション、写真などの活動も意欲的に展開

  • ISBN
    978-4-89434-452-5
  • 発売日
    2005年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 民主化と統一に生涯を懸け、半島の運命を全身に背負う「韓国最高の詩人」、高銀。日本語の臨界で、現代における詩の運命を孤高に背負う「詩人の中の詩人」、吉増剛造。二人の詩人の四年にわたる対話の軌跡。
目次
瞬間の故郷
届けられた音声をめぐって
詩人が背負うもの
蟋蟀のように耳を澄まして、…
言語の雲
より深い読者へ
海の華厳
薄い灰色の吐息の世界
人間としての風景
古代の服

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「アジア」の渚で 日韓詩人の対話
  • 「アジア」の渚で 日韓詩人の対話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中