ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エリアーデ幻想小説全集 第1巻

  • エリアーデ幻想小説全集 第1巻

エリアーデ幻想小説全集 第1巻

  • ミルチャ・エリアーデ/著 住谷春也/編 直野敦/訳 住谷春也/訳 エリアーデ,ミルチャ(Eliade,Mircea)
    1907‐1986。陸軍将校の次男としてブカレストに生まれる。高等中学生時代から幻想小説の執筆に手を染め、早熟の才を発揮。ブカレスト大学卒業後の1928年、インドに渡り、ヨーガやタントラの修行を行なう。帰国後は宗教学者として画期的な論考を次々に発表する一方で、処女作『マイトレイ』の成功により小説家としても活躍。第2次大戦末期、パリへ亡命、以後、終生故国へ戻ることはなかったが、亡命生活の中でもルーマニア語で小説を書き続けた。以後晩年にいたるまで、宗教学者・小説家双方の仕事を精力的に続けた

    住谷 春也(スミヤ ハルヤ)
    1931年群馬県生まれ。東京大学フランス文学科卒。86~90年、ルーマニア在住、ブカレスト大学文学部博士課程修了。主な訳書に、レブリャーヌ『大地への祈り』(日本翻訳家協会文学部門最優秀賞)など

    直野 敦(ナオノ アツシ)
    1929年大分県生まれ。東京大学フランス文学科卒。一橋大学大学院社会学研究科修了。57~65年、ルーマニアのブカレスト大学に留学。ルーマニア語学、文学研究の第一人者。ルーマニア語のほか、ロシア語、ポーランド語、アルバニア語など東欧文化・文学を研究

  • 巻の書名
    1936-1955
  • ページ数
    555p
  • ISBN
    978-4-87893-514-5
  • 発売日
    2003年07月

4,800 (税込:5,184

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生涯にわたって“聖なるものの顕現”を探究し、二〇世紀文学に偉大な足跡を残したミルチャ・エリアーデ。その全幻想小説を編年体で網羅した、世界初のオリジナル全集。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • エリアーデ幻想小説全集 第1巻
  • エリアーデ幻想小説全集 第1巻

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中