ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大きな森の小さな家

  • 大きな森の小さな家

大きな森の小さな家

  • ローラ・インガルス・ワイルダー/作 恩地三保子/訳 ガース・ウィリアムズ/画 ワイルダー,ローラ・インガルス(Wilder,Laura Ingalls)
    1867年、アメリカのウィスコンシン州に生まれた。少女時代を家族とともにきびしい開拓生活のなかでおくり、1932年65歳のときに、幼いころの思い出をもとに『大きな森の小さな家』を書く。つづいて『農場の少年』『大草原の小さな家』『プラム・クリークの土手で』『シルバー・レイクの岸辺で』『長い冬』『大草原の小さな町』など、自伝的な物語を書きつづけた。1957年、90歳をむかえてまもなく亡くなる

    恩地 三保子(オンチ ミオコ)
    1917年、東京生まれ。50年代から、ミステリーと児童文学を中心に翻訳をはじめる。1984年没

    ウィリアムズ,ガース(Williams,Garth)
    1912年、ニューヨークに生まれ、イギリスで美術を学ぶ。41年にアメリカにもどり、「ミス・ビアンカ」のシリーズなど、たくさんの童話や絵本の絵をてがける。1996年没

  • シリーズ名
    福音館文庫 S-1 インガルス一家の物語 1
  • ISBN
    978-4-8340-1808-0
  • 発売日
    2002年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

600 (税込:648

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ウィスコンシン州の「大きな森」の丸太小屋に、ローラと、とうさん、かあさん、姉のメアリイ、妹のキャリーが住んでいます。物語は、冬がくるまえの食料作りからはじまり、ローラ五歳から六歳までの、一年間の森での生活が、好奇心いっぱいのローラの目を通して生き生きとものがたられます。小学校中級以上。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:Little house in the big woods
対象年齢 小学中学年

ページの先頭へ

閉じる

  • 大きな森の小さな家
  • 大きな森の小さな家

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中