ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近代世界システム 4 中道自由主義の勝利 1789-1914

  • 近代世界システム 4 中道自由主義の勝利 1789-1914

近代世界システム 4 中道自由主義の勝利 1789-1914

  • I.ウォーラーステイン/著 川北稔/訳 ウォーラーステイン,I.(Wallerstein,Immanuel)
    1930年ニューヨーク生まれ。アメリカの社会学者。研究対象としていた現代アフリカの状況から、「低開発」の歴史的生成過程に関心をもち、従属理論に接近した。他方では、ブローデルを中心とするフランス・アナール学派の歴史認識、とくに「世界経済」の着想に啓発され、「一体化した現代世界」の歴史的形成過程を分析、歴史学や社会科学一般に絶大な影響を与えている。ニューヨーク州立大学ビンガムトン校の「経済・史的システム・文明研究のためのフェルナン・ブローデル・センター」長(1976‐99年)、国際社会学会会長(1994‐98年)などをつとめた

    川北 稔
    1940年大阪市生まれ。京都大学文学部卒業、京都大学大学院文学研究科博士課程中退。大阪大学大学院文学研究科教授、名古屋外国語大学教授、京都産業大学教授などを経て、佛教大学教授、大阪大学名誉教授

  • 巻の書名
    中道自由主義の勝利 1789-1914
  • ISBN
    978-4-8158-0746-7
  • 発売日
    2013年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,800 (税込:5,184

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自由主義国家の成立とその広範な影響をとらえ、19世紀史を書き換える、著者の最高傑作「近代世界システム」シリーズ待望の新刊。
目次
序章 『近代世界システム』全巻の構成
第1章 イデオロギーとしての中道自由主義
第2章 自由主義国家の建設―一八一五年から一八三〇年まで
第3章 自由主義国家と階級闘争―一八三〇年から一八七五年まで
第4章 自由主義国家の市民
第5章 社会科学としての自由主義
第6章 再論

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:THE MODERN WORLD-SYSTEM.4
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 近代世界システム 4 中道自由主義の勝利 1789-1914
  • 近代世界システム 4 中道自由主義の勝利 1789-1914

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中