ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 見て読んで書いて、死ぬ

  • 見て読んで書いて、死ぬ

見て読んで書いて、死ぬ

  • 高山宏/著 高山 宏
    1947年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。現在は、大妻女子大学教授

  • ISBN
    978-4-7917-6963-6
  • 発売日
    2016年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,520

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 果敢な領域横断によって思考と感性を鍛え上げ、百学連環の祝祭空間構築を目指す高山学=タカヤマ・ワールド。万巻の名著・大作・綺想そして映像の誘いに縦横無尽に挑む、壮烈にして華麗なる耽読の百番勝負!
目次
第1部 読む(マニエリスム最強の入門書/Falgui`eres,Patricia,“Le mani´erisme
Une avant‐garde au XVIe si`ecle”(Gallimard,2004)
「驚異の部屋」の新歴史学/Evans,R.J.W. & Alexander Marr(eds.),“Curiosity and Wonder from the Renaissance to the Enlightenment”(Ashgate,2006)
二十一世紀という十六世紀をこそ/『モナリザの秘密―絵画をめぐる25章』ダニエル・アラス(著)吉田典子(訳)
「図説」文化史はどうしてこんなに面白い/『はじまりの物語―デザインの視線』松田行正
暗号はミリタリー・マニエリスム/『暗号事典』吉田一彦、友清理士 ほか)
第2部 見る(その名はマシロ―少女たちが映しだした日本百年
「リレート」する映画「GONINサーガ」
カタストロフィー映画が触手を伸ばした伝承「NOAH」
我は傷にしてナイフ―近代三百年の男女関係史
悪の観相学―北野武の「アウトレイジ ビヨンド」 ほか)

商品詳細情報

サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 見て読んで書いて、死ぬ
  • 見て読んで書いて、死ぬ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中