ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鉄腕アトムと晋平君 ロボット研究の進化と自閉症児の発達

  • 鉄腕アトムと晋平君 ロボット研究の進化と自閉症児の発達

鉄腕アトムと晋平君 ロボット研究の進化と自閉症児の発達

  • ISBN
    978-4-623-02977-8
  • 発売日
    1998年11月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ロボット研究から見えてきた障害児教育の道。(心理図書総目録より)
目次
第1部 鉄腕アトムと障害児教育(日常生活はあいまいで複雑であるという前提
単純なものから複雑なものへ、スモール・ステップで発達していく?
ロボット開発のキーワードは記号計算主義
ロボット開発の行き詰まり―何が間違っていたのだろう? ほか)
第2部 自閉症の晋平君と鉄腕アトムの共通点(幼児期
小学校
ことばの獲得
訓練
最近の晋平)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ロボット研究から見えてきた障害児教育の道。

ページの先頭へ

閉じる

  • 鉄腕アトムと晋平君 ロボット研究の進化と自閉症児の発達
  • 鉄腕アトムと晋平君 ロボット研究の進化と自閉症児の発達

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中