ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 箱根駅伝を歩く

  • 箱根駅伝を歩く

箱根駅伝を歩く

  • 泉麻人/著 泉 麻人
    1956年東京生まれ。コラムニスト・気象予報士。慶應義塾大学商学部卒業後、テレビ雑誌編集者を経てフリーのコラムニストに。東京を中心とした街歩き、現代風俗を中心に執筆。著書多数

  • ISBN
    978-4-582-83594-6
  • 発売日
    2012年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 権太坂、遊行寺、函嶺洞門、大平台のヘアピンカーブ…。あの“箱根駅伝名所”はどうなっているのか?箱根駅伝ファン“地理派”の泉麻人が、全区間を歩いて訪ねる。
目次
序章 歩き始める前に
1区(10区) 大手町→鶴見―消えゆく“名難所”
2区(9区) 鶴見→戸塚―権太坂上のすき家
3区(8区) 戸塚→平塚―松並木とホテルエンパイア
4区(7区) 平塚→小田原―河野兄弟の走った道
5区(6区) 小田原→箱根―驚愕の箱根駅伝マニア

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 箱根駅伝を歩く
  • 箱根駅伝を歩く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中