ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ウンコな議論

  • ウンコな議論

ウンコな議論

  • ハリー・G・フランクファート/著 山形浩生/訳 フランクファート,ハリー・G.(Frankfurt,Harry G.)
    1929年生まれ。プリンストン大学名誉教授、道徳哲学

    山形 浩生
    1964年東京生まれ。東京大学大学院工学系研究科都市工学科およびマサチューセッツ工科大学大学院修士課程修了。経済、文化、コンピュータなど、広範な分野で評論、執筆、翻訳活動を行う

  • シリーズ名
    ちくま学芸文庫 フ37-1
  • ページ数
    138p
  • ISBN
    978-4-480-09760-6
  • 発売日
    2016年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ごまかし、でまかせ、いいのがれ。なぜ世の中、こんなものがみちるのか。道徳哲学の泰斗がその正体とカラクリを解く。爆笑必至の訳者解説を付す。
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:ON BULLSHIT
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

その場しのぎの言いのがれ、ふかし、ごまかし、はぐらかし―政治で、メディアで、社内会議で、「そんなウンコな!」と思わずうめいてしまう、そんな屁理屈のかずかずが、なぜこんなに蔓延しているのか?世にみちみちるその正体を暴き、つぎつぎ繰り出されるカラクリを解く。米国が騒然となった怪著にして大ベストセラーの翻訳。訳者・山形浩生による爆笑必至の解説をたっぷり付けて一冊にしたものに、さらなる文庫版解説を付して文庫化。

ページの先頭へ

閉じる

  • ウンコな議論
  • ウンコな議論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中