ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 恋愛の不可能性について

  • 恋愛の不可能性について

ポイント倍率

恋愛の不可能性について

  • 大沢真幸/著 大澤 真幸(オオサワ マサチ)
    1958年、長野県松本市生まれ。1987年、東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学専攻。専門は共生文明学、現代社会学。京都大学人間・環境学研究科助教授

  • シリーズ名
    ちくま学芸文庫
  • ISBN
    978-4-480-08958-8
  • 発売日
    2005年12月

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 愛=社会性をめぐる謎を考えるのは、言語哲学のパズルを解くのに似ている。それは「言語」こそが、人間をまさに人間たらしめている人間の秘密をもっとも明白に示しているからだ。愛という他者との関係における神秘に言語学的なアプローチで光を当てる表題作のほか9篇。貨幣と他者、宗教と音楽、言語と理解など、現代思想を自在に駆使しつつ社会の諸相に切り込み、その形式を徹底して論理的に解明し、他者とのコミュニケーションの実像を読み解く。現代社会学の先端を疾駆する力作を揃える。
目次
序章 「これは愛じゃない」
第1章 恋愛の不可能性について―愛すること・と・信じること
第2章 言語理解の本性を求めて
第3章 言語と貨幣の問を往復する
第4章 貨幣における他者性
第5章 待つことと待たれること
第6章 美を完結させる乱調―数学と社会学
第7章 表現の禁止を経由する表現
第8章 逆説の合理性―意味の秩序=順序・と・他者の効果
第9章 コミュニケーションに未来はあるか―多重化するメディアを考える

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 恋愛の不可能性について
  • 恋愛の不可能性について

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中