ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 評伝田畑政治 オリンピックに生涯をささげた男 新装版

  • 評伝田畑政治 オリンピックに生涯をささげた男 新装版

ポイント倍率

評伝田畑政治 オリンピックに生涯をささげた男 新装版

  • 杢代哲雄/著 杢代 哲雄
    1927年東京生まれ。スポーツニッポン新聞社評論担当、OYC(オリンピック青年協議会)理事長、メーデースポーツ祭典大会理事長などを歴任。1964年、東京オリンピックに際しては、東京オリンピック選手強化対策本部幹事、選手村情報センター長、選手村新聞編集長として大会運営に参画。また、世界青年平和友好祭では、1962年(フィンランド)日本スポーツ団長、1968年(ブルガリア)日本代表団長を務め、1965年、日ソ青年バイカル湖祭典には日本代表として訪ソするなど、この間数十度にわたって、ソビエト・ヨーロッパ・アジアの各国を訪問、海外のスポーツ事情の視察、交流に尽力した

  • ISBN
    978-4-336-06267-3
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦前・戦後と日本のスポーツ界の発展に尽力し、1964年の東京オリンピック招致を成功に導いた田畑政治。その最も身近に接してきた著者が、『田畑政治オリンピック回想録』出版に向けて田畑政治みずからが語った原稿を元に、オリンピックに生涯をささげたその熱い生きざまを描く。
目次
田畑さんの横顔
古橋廣之進選手らは何を食べて泳いだか
戦後初のアメリカ遠征
織田幹雄さんとマッカーサー
日米対抗水上大会
ロサンゼルス大会の熱気
ヒトラーのベルリン大会
JOCの初仕事
戦後のオリンピック参加
フレンケルの勧告
東京オリンピック組織委づくり
事務総長を辞したいきさつ
無役時代の福吉町事務所
札幌の事務総長を支援せよ
青年平和友好祭の好判断
労働者スポーツ協会創立に協力
田畑副会長就任の挨拶
河野一郎さんとの大構想
モスクワ大会ボイコットに激怒
ヤン・デンマンのスポーツ馬鹿論
田畑さんの極東大会回想
中倉、菅井ドライバーの話

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

2019年NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の主人公・田畑政治の熱い生涯!

戦前・戦後と日本のスポーツ界の発展に尽力し、1964年の東京オリンピック招致を成功に導いた田畑政治。その最も身近に接してきた著者が、『田畑政治オリンピック回想録』出版に向けて田畑政治みずからが語った原稿を元に、オリンピックに生涯をささげたその熱い生きざまを描く。

◆田畑政治とは……
1898年(明治31)静岡県生まれ。新聞記者、水泳指導者として活動し、1932年ロサンゼルスオリンピックで水泳監督を務めた。1939年、大日本水泳連盟理事長、1947年には日本水泳連盟の会長に就任。1956年メルボルンオリンピックでは日本選手団団長を務める。戦後、東京へのオリンピック招致を訴え、招致活動の中心人物として活躍、東京開催が決定すると、その組織委員会の事務総長に就任し、開催に向けて活動した。1973年~1977年には日本オリンピック委員会(JOC)委員長を務めた。

ページの先頭へ

閉じる

  • 評伝田畑政治 オリンピックに生涯をささげた男 新装版
  • 評伝田畑政治 オリンピックに生涯をささげた男 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中