ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 毛沢東の私生活 上

  • 毛沢東の私生活 上

毛沢東の私生活 上

  • シリーズ名
    文春文庫
  • ISBN
    978-4-16-730970-1
  • 発売日
    1996年12月

840 (税込:907

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「もし私が殺されてもこの本は生きつづける」の言語を残し、著者は本書が発売された3カ月後、シカゴの自宅浴室で遺体となって発見された。また北京政府は「事実無根の書」として、事実上発禁扱いにした。が、地下では密かに熱心に読まれている、と言われている。現代中国史はこの本の刊行で、見直されなければならないだろう。
目次
第1部 毛沢東の死(ふたりの毛沢東)
第2部 一九四九―五七年(赤い理想に燃えて
“労働大学”の怪
主治医事件の暗闘 ほか)
第3部 一九五七―六五年(「百花斉放・百家争鳴」の罠
反転攻勢の術
毒見役 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:The private life of chairman Mao
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 毛沢東の私生活 上
  • 毛沢東の私生活 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中